>>中学受験 塾選び

中学受験
目次

中学受験の塾選びはどうする?ポイントと注意点をご紹介!

子どもが中学受験をすることが決まったら、できるだけ早く行ないたいのが塾選びです。とはいえ、中学受験対策が行える塾は数多くあり、料金やカリキュラムも塾ごとに異なるため、「どこを選べば良いのだろう?」と悩む保護者も多いのではないでしょうか。この記事では、中学受験の塾選びのポイントや注意点について解説します。

【6つのポイント】中学受験塾の選び方

志望校への合格を目指すなら、子どもに最適な塾を慎重に選びたいものです。中学受験に向けた塾選びのポイントを紹介します。

1. 中学受験塾の種類で選ぶ

塾には種類があります。それぞれの特徴を把握し、わが子が中学受験をするうえで最適と思われる塾を選びましょう。

中学受験専門の塾またはコース

中学受験を目指すのであれば、中学受験専門の塾またはコースを選ぶことをおすすめします。中学受験が目的の進学塾であれば、各中学校の入試に特化したカリキュラムとなっているので、十分に中学受験に備えることができます。

一方で、「中学受験」とうたっていない塾の小学生コースは、そのほとんどが公立中学進学と高校受験を想定したカリキュラムとなっています。中学入試で出る問題は、学校のテストで100点を取り続ける子でも到底歯が立たない難問が多くあります。中学受験を考えるなら、専門の塾かコースを選ぶ方がいいでしょう。

集団・個別

塾の指導形式には、教師1人に対して数人~数十人の「集団指導」と、教師と生徒が1対1、もしくは1対数人の「個別指導」があります。

集団指導と個別指導はそれぞれにメリットとデメリットがあるので、しっかりと比較検討したうえで、子どもに合った授業スタイルを選びましょう。

集団
メリット一緒に勉強する仲間ができる中学入試に向けたカリキュラムが確立されているプロ教師による指導であることが多い授業料が比較的安い周囲との比較があるため競争意識が身につく自分で取り組む姿勢が身につくデメリットほかの生徒がいるので質問しにくい子もいる授業のペースについていけない場合がある入塾した時期によっては未習範囲ができる
個別
メリット生徒一人ひとりの理解度に合わせたペースで学習が進む質問しやすく、細やかなケアが受けられやすい生徒に合わせたカリキュラムなので効率良く学習できる講師の変更ができる場合があるデメリット講師は学生アルバイトであることが多いため、中学受験指導の
レベルに差が生じる可能性がある切磋琢磨できる仲間がいないことで競争意識が身につかない集団指導タイプと比べて授業料が高い自分の置かれている立場が見えづらくなる自分で取り組む姿勢が身につけづらい

中学受験を専門としている塾のほとんどは集団指導塾です。個別指導を希望するのであれば、その塾が中学受験に対応しているかを事前に確認しておきましょう。

2. 塾の実績で選ぶ

塾を選ぶ際は、塾の実績を基準に判断する人も多いのではないでしょうか。しかし、単に「合格者数が多いか」ではなく、「志望校の合格率が高いかどうか」を確認しましょう。

しかし、合格率の低さを公表する塾はありません。また、合格率を上げるために合格の可能性が高い学校のみ受験させる塾もあるといいます。合格者数も塾の規模などに左右されるものなので、あくまで合格実績は、「塾選びの参考資料のひとつ」ととらえましょう。

3. カリキュラムで選ぶ

中学受験塾と言っても、そのカリキュラムや指導方針はさまざまです。

中学受験はあくまで人生の通過点。中学入学後も見据え、合格するテクニックだけではなく、しっかりと学力が身につくシステムがある塾を選びましょう。

  • 授業カリキュラムを確認する(知識を定着できるシステムか、理解度を確認するテストや解き直しの体制があるかなど)
  • 授業についていけない場合のフォロー体制を確認する。
  • 特有の入試問題が出る中学校の対策があるか確認する。

また、受験する学校によってレベルや問題の傾向は異なるので、志望校の受験対策がしっかりしている塾を選ぶことが重要です。

希望している中学校へ合格した子やその保護者の声があれば、ぜひチェックしてみましょう。一人ひとりへの対応はどうか、どのようにして合格を果たせたのかなどを知る手掛かりとなります。

4. 教師の指導力で選ぶ

志望校合格に近づくには「塾の授業を理解すること」が重要です。塾では授業でわからなかった問題を質問や補習によって教えてくれる場合もありますが、授業中に理解できるに越したことはありません。

それには教師の指導力が必要不可欠です。説明がわかりやすいことはもちろん、勉強を楽しませ、授業に引き込ませる技量をもち、子どもからも保護者からも信頼度が高い教師から学べるのが理想でしょう。

しかし、そのような教師に指導してもらえるのは上位クラスのみというケースもあります。塾を選ぶ際には、子どもの志望校や学力に合ったクラスの見学や体験授業を受けることをおすすめします。

5. アクセスのしやすさで選ぶ

塾へのアクセスのしやすさも重要なポイントです。中学受験生は、公立進学の子よりも塾に通う頻度が高くなります。塾が自宅から遠いと、通塾に時間がかかり、自宅での学習時間や睡眠時間などが削られてしまったり、保護者の送迎の負担が大きくなったりします。

また、送迎なしで子どもが1人で通う場合は、できるだけ自宅に近い塾のほうが保護者としては安心できるでしょう。アクセスのしやすさに加えて、安全な立地にあるかといった点も確認しておきましょう。

6.サポート体制で選ぶ

子どもにとっても保護者にとっても、中学受験は親子で成し遂げる大きなイベントであることに違いありません。苦しい受験期を乗り越えるために、親子どちらにもサポートがある塾をおすすめします。

<子どもへのサポートチェック事項>

  • 授業での理解不足に対する対応(集団補習を受ける、個別補習を受ける、親が家で教えるなど)
  • 志望校に特化した対策(志望校別の特訓授業があるか、一人ひとりへの個別対応があるかなど)
  • やる気が出ない、自信を無くしているといった場合のメンタルサポート(教師が気にかけて相談に乗ってくれるか、親が面倒を見る必要があるかなど) 親へのサポートチェック事項

<保護者へのサポートチェック事項>

  • 説明会などで入試情報を提供してもらえるか
  • 個別懇談などで、子どもの学習や進路について親の相談に乗ってもらえるか

中学受験の塾選びの注意点4つ

ついやってしまいがちな、失敗につながる塾の選び方もあります。ここからは、中学受験の塾選びの注意点を4つ紹介します。

1. 「友達が通っている」だけで選ぶ

「子どもの友達が通っている」といった理由だけで塾を選ぶのはおすすめしません。

塾に通いはじめたばかりの頃は、親も子どもも不安に思うものです。その点、友達がいると聞くと安心感がありますし、心強く感じるといったメリットがあります。

しかし、子どもの友達が通っている塾が、必ずしもわが子に合っているとは限りません。子どもの性格や志望校について考慮した結果、別の塾へ通ったほうが良い場合もあります。

塾に通う本来の目的は、「学力を向上させ、志望校に合格すること」なので、その目的に合った塾を選ぶことが大切です。

2. 家からの近さだけで選ぶ

前述したように、アクセスの良さは塾を選ぶ際に重要視されるポイントです。とはいえ、単に家が近いだけの理由で塾を選ばないようにしましょう。

「近いから」という理由で塾を決めたものの、実際には、もっと良い塾が通える場所にあったと気づき、後になって後悔するということもあります。先述したポイントを参考に、中学合格のために最適な塾選びを心がけましょう。

3. 料金だけで選ぶ

料金は塾ごとに異なるため、保護者の中には「できるだけ安い塾を選びたい」と考える方もいるでしょう。しかし、安さだけで塾を選ぶのはおすすめできません。

料金が極端に安いと感じる場合、なぜそんなに安いのかをチェックしてみるといいでしょう。

単に最低限の費用で質の高い授業を提供しているのであればいいのですが、教材に改訂を加えない、講師の研修を十分に行っていない、補習を行わない(サポートに人員を割かない)などで費用を抑えているのであれば、子どもの受験対策をしてもらうには不十分かもしれません。

また、授業料は安いものの、テキスト代や各講習費、志望校特訓費など、授業以外にかかる費用が高額だったり、補習等を有料で実施したりする塾もあり、結果としてトータルの料金が高くなるパターンもあります

一方、料金が高い塾は、その分、志望校合格への期待を高く持つ方も多いかもしれません。しかし、料金と合格率が正比例するとは限りません。

塾を選ぶ際は、料金がいくらかだけで決めるのではなく、授業内容やテキスト、サポートなども加味して納得できる金額であるか、受験が終わった後に投資してよかったと思えるかという視点を持つことも重要です。

4.体験を受けずに決める

学習塾のカリキュラムや授業の方針は、ある程度ホームページやパンフレットから情報を得ることができます。しかし、雰囲気など細かい部分は、実際に見なければ判然としないでしょう。

塾を決めるときは、「わが子に合うか」「わが子を合格まで導いてくれるか」という視点で見学をしたり体験授業を受けたりして実際の雰囲気を確かめましょう。

兵庫県の中学受験なら若松塾

中学受験なら「若松塾の中学受験 藤岡教室 四谷大塚NET」にお任せください。志望校合格に向けて、お子様の学習をしっかりとサポートします。

「若松塾の中学受験 藤岡教室 四谷大塚NET」の特徴は以下のとおりです。

■中学受験専門の専任教師が指導

中学受験のプロである専任教師による指導で、生徒各自が持つ潜在能力を最大限に発揮できるようサポートします。

アクセスのしやすさと安全への配慮

藤岡教室の塾舎は駅のすぐそばにあります。無料送迎バスを運行している校舎や駅まで職員が送迎する校舎もあり安全に気を配っています。

■「本当の学力」を身につける独自の授業スタイルを実施

若松塾では独自の「発問応答式授業」で「本当の学力」を身につけます。頭の回転と思考を繰り返して深い理解と記憶の定着を促す、専任教師だからこそできる授業です。

■質問には無料で分かるまで教えます

質問は無料ですることができます。疑問点を解決できるまで、何度でも根気強く指導し、必要であれば個別にプリントを用意するなど、一人ひとりをしっかりサポートします。

「若松塾の中学受験 藤岡教室 四谷大塚NET」では、無料体験や見学を随時受け付けています。神戸市内の中学受験塾をお探しであれば、いつでもお気軽にご相談ください。

まとめ

子どもの中学受験を成功させるためには、どの塾に通わせるかが非常に重要です。塾選びの際は、本記事で紹介したポイントが参考になれば幸いです。

「友達が通っている」「近くにある」「合格者数が多い」「授業料が安い」といった理由だけではなく、教材やカリキュラム、教師の指導力、サポート体制、子どもとの相性なども考慮したうえで、子どもにとって最適な塾を選びましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる